アフィリエイト

ゲームブログが会社員の副業におすすめできない3つの理由

どうも、ゲーム攻略サイトを運営しているTORAです。

副業を探している時にこんな記事を見かけたことありませんか?

ゲーム攻略ブログは副業におすすめ!会社員の人でも楽に稼げるよ!

……は? 馬鹿言ってんじゃねー!!!

これでもしこれを書いている人が情報商材とかNoteを売っているならダウトですねーw

ということで今回はタイトルにもある通り「ゲームブログは会社員におすすめ」というお題に反論していきます。

ついでにTORAはゲームブログで月6桁の収益をあげていますので悪しからず。証拠…とまではいきませんが一応1つのASPからの収益をおいておきますね

【初心者は読め】ゲーム(アプリ)ブログで月10万以上稼いでいる俺が教える収益化のコツ趣味のゲームでお金が稼げる! そんな甘い言葉に釣られてゲームブログ(サイト)やアプリ攻略ブログ(サイト)を作ってみたものの、収益は...

この経験を元に持論を展開していきます。

ゲームブログが会社員におすすめできない3つの理由

さて、ゲームブログが一般的な会社員の副業におすすめできない理由を3つ紹介します。

  1. ゲームブログは根本的にトレンドブログである
  2. ある程度の廃ゲーマーにならないと情報に価値がない
  3. 会社員として働く自分の価値を全く利用できない

 ゲームブログはトレンドブログ

ゲームブログってトレンドブログの1種なんですよ。1つの情報にしても流行り廃りが早いんで、新しく世の中にでた情報は直ぐに書かないと賞味期限が切れてしまいます。

いや、もちろん長く検索されるキーワードはありますよ?でもそれも一番需要があるのはゲームがリリースされた瞬間です。その後は基本的にどんどん下がる一方です。スマホアプリの1周年記念イベントみたいな新規歓迎イベントが来れば需要が復活することもありますけどねw

ここで何が言いたいかというと、会社員として働いて

「今日も働いたぞー!さーて新しいイベント来てるみたいだし帰りにプレイして夜中に攻略記事でも書くかー」

ってちんたらしていると遅れた分だけ損失します。大手攻略サイトなんて一瞬で情報を仕上げてきますからね。もちろんスピードで勝てないなら濃度で勝つ必要がありますが…。その点に関しては次で説明しましょう。

廃ゲーマーにならないと情報が薄っぺらくなる

当然ですがゲームブログはゲームをプレイしないと書けません。テキトーにSNSとか某巨大掲示板で情報集めればいいと思ってません?

エアプで書くと読者にバレますよ

なのでプレイ時間の確保は必須です。仕事してそれからプレイするってなると義務感が生まれてしんどいです。スピードで勝てないなら濃度。でも会社で働いてクタクタになったところにガッツリゲームできる意欲がないとダメなんですよね。

テキトーに遊んでテキトーに記事書いてもゲームブログは成功しません。長期的にアクセスが集まるスマホゲームの「リセマラ当たりランキング」なんかはまさにその例。エアプランキングはすぐにバレる。ある程度納得の攻略記事を書くならやりこみ必須です。会社で働きながらできますか?

会社員として築き上げたキャリアを全く活かせない

今回の記事でTORAが一番伝えたいことがこれ。もしあなたが会社で働いてきた経験のあるビジネスマンなんだったら、その経験を武器にブログを書いた方が結果もいい方向に進んでいきます

2番目の理由に廃ゲーマーにならないと情報が薄っぺらくなると書きました。付け焼き刃の情報でははっきり言って大手攻略サイトや個人攻略サイトに勝てないように出来ています。逆に言えば自分の経験や知識を伝えられる分野なら戦えるんですよね。

…あれ?あなたのお仕事って何ですか?

  • 銀行員で働いています!→お金(利回りとか)にまつわるブログ
  • 塾講師しています!→受験のノウハウやおすすめの教材を教えるブログ
  • 携帯会社で働いています!→スマホ選びや格安SIMの詳細を教えるブログ
  • 美容に関わる会社で働いています!→化粧品やダイエット系のノウハウを教えるブログ
  • 旅行会社で働いています!→安く旅行できるノウハウを教えるブログ
  • 車関連の仕事をしています!→車の比較ブログ

まだまだいろんなジャンルのお仕事があると思うんですよ。その知識を思う存分発揮できるジャンルで戦うのがアフィリエイトで勝つ1つのキーポイントになっています。

もちろんそのジャンルにアフィリエイト案件があることで初めて大きな収益になるわけですが、今回紹介した職業に関するものは全て案件がありますねw A8ネットやもしもアフィリエイトなんかを利用すれば多数の案件が見つかります。

他にも家電販売店の店員だったらその知識を活かしガンガン商品レビューしていく。マネタイズはAmazonアソシエイトや楽天アフィリ+アドセンスでOK。

ゲームブログって時間があれば誰でもできる

そう、ゲームブログって中学生でも中卒ニートでも時間があれば誰でも余裕で作れちゃう。付加価値がないから案件も安くなる傾向にあります。エンタメ系は基本そうですね。

ゲームとか漫画とか映画とかは誰でも手に取れるものなので単価が安い。お金を大きく稼ぐハードルが高くなります。

会社員が副業としてゲームブログを書くということは、それまでの勉強・大学受験・キャリアをふいにする行為である。

 

どんな人ならゲームブログに向いている?

それでもゲームブログに挑戦してみたいって人もいるでしょう。ここではどんな人がゲームブログに挑戦するべきかまとめてみました。

  • 専門知識をほとんど必要としない仕事をしている人
  • 働きながらスマホゲームできる環境で働いている人
  • 時間のたっぷりある学生
  • ゲーム好きな人(必須)

 専門知識の必要ない仕事をしている人

ブログに活かせそうな知識を必要としない職場で働いている人はゲームブログもありです。武器がないなら何か武器となるものを作る必要があります。それがゲームだと言うならゲームでがんがん戦っていきましょう。

働きながらスマホゲームをいじれる人

スマホゲームって結構オートプレイで進めることができるものが多いんですよね。だからパソコンでカタカタやりながらスマホでオートプレイ進行できれば問題ないんですよ。

ちょっとスマホいじってオートプレイで進行してまたスマホをちょっといじって…それができる環境の仕事場ならゲームブログもOKだと思います。仕事場でプレイしながら情報を得て、帰ったらすぐに記事を書けますからね。

時間のたっぷりある学生

社会人じゃないけど、お金を稼ぎたい学生さん。学生って基本的には時間が大量に余っていますよねw

その時間を利用してゲーム攻略サイトを作るのもありかなと。学生ってゲームしている人多いし頑張れば月5万〜10万の収益を手に入れられます。学生にとってこの収益はデカいですよね。

バイトで稼げる量もある程度決まっているしバイト漬けになるのも嫌でしょう。こんな方法で稼げるって知っていると人生経験になったりもしますよ。

ゲーム好きであること

これは絶対に外せません。ゲームブログを作るにあたっての必要条件です。正直ゲームが好きでないとマジで続きませんよ。これは絶対です。99.9999999%です。

例えゲームが好きでも義務感が生まれてしんどい思いをすることもあります。ゲームが好きでない人なら尚更途中でアホくさくなって逃げますよ。

 

まとめ

この記事の要点
  • 会社員ならゲームブログよりもまずは仕事で培ってきた知識を武器に戦えるジャンルのブログを考えよう
  • ゲームジャンルは案件が安い。専門知識を必要とするジャンルの方が儲かる。
  • ゲーム攻略ブログを書くにはプレイ時間が必須。働きながらできるのか確認しよう。
  • ゲームブログはゲーム好きでないとマジで詰む。辛すぎる。

以上です。自分の経験を活かせるのがどのジャンルなのか、よく考えてからブログを制作しましょう。知識や経験を活かせるのがゲームブログだったら迷わず進んでよし!!